LIXIL Link to Good Living
(別ウィンドウで開きます)
ビジネスユーザー向け
ニュースリリース 2010/11/24
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
『でんきを消して、スローな夜を。』
「100万人のキャンドルナイト 2010冬至」に参加

〜写真とエピソードを募集する特設サイトを開設〜
「100万人のキャンドルナイト 2010冬至」の正式なキャンドルホルダーであるトステム株式会社(社長:大竹 俊夫、本社:東京都江東区)は、『でんきを消して、スローな夜を。』をテーマとした国民的環境ムーブメント「100万人のキャンドルナイト」の趣旨に賛同し、この活動をより多くの方々に理解してもらい、また自宅でも実施してもらうことを目的に、12月21日(火)より12月23日(木)まで、全国の事業所を通じ、社員だけでなくその家族、また取引先企業などへ広く呼びかけを実施します。
candle holder トステムでは、環境への取り組みの一環として、2005年からこの活動に全社で取り組んでおり、2007夏至からは、正式なキャンドルホルダーとして参加※1。今回の「100万人のキャンドルナイト2010冬至」で11回目の参加となります。 100万人のキャンドルナイト2010冬至
※1:“キャンドルホルダー”とは、2007年より新たに設定された、一年を通して活動をサポートする企業の集まりです。
今回は、トステム各拠点の屋外看板灯などのネオンサインや営業所のフロア照明灯を2010年12月21日(火)〜23日(木)20時から22時までの間消灯し※2、また、本社や各拠点でご協力をいただいている工務店や販売協力店などへも参加呼びかけを実施します。
※2:設備や安全上の都合により、一部時間が異なる施設や、実施できない施設があります。
また、モニター募集専用サイトの「モニプラ」< http://mp.edita.jp/tostem/ >にて「あなたのキャンドルナイトの過ごし方」をテーマにキャンドルナイトの写真とエピソードを募集、すてきな作品をご投稿頂いた方に、ピープル・ツリーのフェアトレードキャンドルとトステムオリジナル手ぬぐいをプレゼント(30名限定)。なお、作品をご投稿頂いた方全員に、参加賞としてトステムオリジナル手ぬぐいをプレゼントします。
今回の取り組み全体で、消費電力を約1860.9kwh節約することで
約693.8 kg-CO2削減を見込んでいます

《トステムは正式な“キャンドルホルダー”として参加します》
◆ トステム株式会社の参加実施概要
・期      間: 12月21日(火)〜23日(木)20時〜22時
※設備や安全上の理由により、一部時間が異なる施設や実施できない施設があります
・実施個所: 全国ショールーム、本社、工場など全国80拠点の屋内外看板灯、全国営業所のフロア灯など
・消灯によるCO2削減効果の見込み:  約693.8kg-CO2
キャンドルナイト専用サイト モニプラ プレゼント用ピープル・ツリーのフェアトレードキャンドル『ストップ温暖化!シロクマ・キャンドル』
キャンドルナイト専用サイト
http://www.tostem.co.jp/eco/candle_night/
モニプラ プレゼント用
ピープル・ツリーのフェアトレードキャンドル
『ストップ温暖化!シロクマ・キャンドル』
◆ 「100万人のキャンドルナイト」について
『でんきを消して、スローな夜を』をキャッチコピーに、2003年から 年2回(夏至と冬至)20時〜22時の2時間、電気を消して過ごすことで、手軽にCO2削減に取り組めるという国民的ムーブメントです。
※「100万人のキャンドルナイト」ホームページ:http://www.candle-night.org/
このページの先頭へ