ビル・マンションのご案内のページ
ページ内を移動するためのリンクです。

LIXIL Link to Good Living
ビジネスユーザー向け

Comfort

汚れた空気を室内に入れません。

給気時に空気と一緒に入り込んでしまう不快な花粉やPM2.5を高性能フィルターで防ぎます。
(フィルター性能:2.0μmを98.0%捕集)
また室内空気の循環機能がありますので、室内の汚れた空気の清浄もできます。

高性能フィルターイメージ図

風向きを自由に設定できます。

お部屋の間取りに合わせて吹出し方向を上下、左右ルーバーでお好みに設定できます。
吹出し口が全面上方から吹出すため、直接風が人にあたらない様に風向きの設定ができます。
通常の給気口で起こりがちな、流入する外気による壁際が寒くなる現象(コールドドラフト現象)を抑えます。

横方向の風の動きイメージ

横方向の風向きの角度を左約60°〜
右約60°で自由に調整できます。

縦方向の風の動きイメージ

縦方向の風向き角度を
3段階に調整できます。

プラズマクラスターで空気を浄化します。

最先端のシャープ社「プラズマクラスター」技術で室内に侵入した浮遊する菌*2、カビ菌*3、ウィルス*4、アレル物質*5の作用を抑制しますので室内の空気環境を快適にします。

浮遊菌作用抑制イメージ

約40m3(約10畳相当)の密閉した試験空間での約38分後の効果であり、実際の使用環境とは異なります。

「プラズマクラスター」による浮遊カビ菌や浮遊菌の作用抑制メカニズム動画です。

動画提供:シャープ株式会社

※プラズマクラスターイオン発生機能についてのご注意

静電気の発生を抑えます

プラズマクラスターイオンで静電気を除去し、
ハウスダストや花粉などがカーテンやソファに付着することを抑えます。

静電気除去の実感図

※プラズマクラスターイオン発生機能についてのご注意

染み付いたペットやタバコのニオイ成分を分解・除去し、気にならないレベルまで脱臭します。

染み付いたペットのニオイの脱臭効果

ニオイ除去実感グラフ

約34m3(約8畳相当)の試験空間での2点試験法による約150分後の効果です。
ニオイの種類・強さ・対象物の素材などによっては、ニオイ除去効果は異なります。

染み付いたタバコのニオイの脱臭効果

ニオイ脱臭効果グラフ

約41m3(約10畳相当)の試験空間での約80分後の効果です。ニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、ニオイ除去効果は異なります。

※プラズマクラスターイオン発生機能についてのご注意

壁に取り付けるため、部屋の空間をそのまま。

取付けイメージ画像

室内の外壁に面する壁に取付けますので、床置きタイプと異なるため邪魔になりません。
※近くにコンセントが必要になります。
※100φの孔が必要です。

既存の給気口にも取付ができます

各住戸の居室(リビングや寝室など)に設置されている、給気口(100φ)を使用して設置します。
工事方法は外壁面にある給気口用のパイプに背面パイプを差し込み壁面の下地に対してネジとめとなります。
※近くにコンセントが必要になります。
※100φの孔が必要です。

取付け手順イメージ

外部にクレール100を取付ける事で、遮音性能も確保することができます。

外壁取付けイメージ画像

室外側の外壁に換気口用消音ボックス「クレール100」を取付ける事で、室外の騒音の侵入と室内音の漏れを大幅に抑えます。
(クレール100の遮音性能:T−4)
※75φ、150φは対応できません。

外壁取付けイメージ画像
クレール商品ページ

不快な結露を抑えることができます。

窓の結露イメージ画像

室内に十分な換気量を確保する事で不快な結露の発生を抑えることができます。

Design

インテリア空間に「静かに佇む」ノイズレスデザインです

内壁の仕上に溶け込む色合い(プレシャスホワイト)

水平・垂直基調で インテリア空間に「静かに佇む」ノイズレスデザインを演出します。
また、側面に傾斜を付けることで壁面に落ちる影を低減しています。

内壁の仕上に溶け込む色合い

吹出し口からの間接照明

空気清浄の効果を視覚化しました。吹出し口とスイッチの動作確認部にLED照明で青色が点灯します。

お部屋の明暗時照明イメージ画像

Amenity

高性能フィルターの清掃・交換も簡単におこなうことができます。

フィルターの取外し方法

橙色のランプが点灯したら、クレールFanの下部から、フィルターケースをつかみ、下に引き出します。

フィルターの取り外し方法イメージ

メンテナンス方法

メンテナンス方法イメージ

詳しい取扱いについては 「取扱い説明書(PDF)」 をご確認ください。
交換品のお問合せ先 : お客さまサポート

ご使用上の注意

フィルター運転表示説明

ご使用上の注意・説明

・シャッター操作後は、必ずフィルターを取り付けてから運転を開始してください。
・フィルター、ユニットは定期的に清掃してください。
・室内外の温度差と湿度によっては製品に結露が発生する場合があります。発生した結露水は
 布などでふきとってください。
・ユニットは、24時間運転の場合、約2年で交換してください。

このページの先頭へ