おしらせ
  
システムキッチン「クレディア・プラータ」の一部包丁差しの
交換・回収のお知らせとお願い

平素より弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、2006年3月〜2009年2月に販売しましたシステムキッチンで引出しの清掃中に包丁の刃先に触れ手指を受傷する

事故が発生しました。

包丁差しの取付け位置が一部の製品において通常より高くなったことで、包丁差しと引出し底板の間に手指の入る隙間が

発生し、底板の清掃等で手指が包丁に触れるおそれのあることが判明しました。

つきましては安心してご使用頂くために一部包丁差しの交換・回収を行うこととしました。

対象商品をご使用の場合は、誠に恐縮ではございますが、部品の交換・回収をさせていただきますので、下記事務局まで

ご連絡をお願いいたします。
 
2010年11月29日 トステム株式会社
2011年 1月17日  改訂                
対象商品の確認に関しましては下記を参照ください。
■ 対象商品
 ① システムキッチン クレディア
(2006年3月〜2009年2月販売の一部)
 ② システムキッチン プラータ
(2007年3月〜2009年2月販売の一部)
■ 対象商品の見分け方
■ 使用時のご注意
 ・包丁の収納は包丁を斜めに差し、刃が全て包丁差しに入っている状態でお使いください。
 ・引出し内の清掃や包丁差しを取り外しされる際には必ず事前に包丁を抜いてください。
■ ご連絡先
 対象商品をご使用の場合、もしくは本件に関するお問合せは、
 下記事務局までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

 ※マンション向けシステムキッチンの一部にも対象商品が御座いますので、
 ご確認いただきますようお願い申し上げます。

■ 個人情報の取り扱いについて
 お客様の情報については、本件の交換・回収にのみ利用し管理いたします。
 尚、これらの業務に携わる協力会社へもお客様の個人情報を開示することがありますが、
 弊社と同等の管理を行います。


CLOSE