LIXIL Link to Good Living
(別ウィンドウで開きます)
ビジネスユーザー向け
耐震補償付き スーパーストロング構造体VALUE
安心の理由

「耐震等級3」相当を実現

LIXILの設計検査体制

安心の仕様

耐震補償

自由な間取り
建てるには
お近くの加盟店
よくある質問
地震コラム
お問い合わせ・資料請求
 
 
 
 
安心の理由
耐震補償付き
耐震補償付き

日本の国土面積は世界の0.25%ほどの大きさしかありません。しかし世界で起こる巨大地震の5回に1回が日本で発生しています。

私たちは、これまでの地震災害を教訓に、耐震設計を用いた「スーパーストロング構造体バリュー」を開発し、さらに「耐震補償」を実現しました。

万が一、地震の揺れが原因で「スーパーストロング構造体バリュー」で建てた住宅が全壊した場合、建替え費用の一部を最高2000万円まで負担します。

この「耐震補償」は、一般的によく知られている「地震保険」とは違い、品質保証の一環としておこなわれるものです。

私たちは、家を建てる前も、建てる時も、建てた後も住まいづくりの安心をお約束します。

耐震補償の期間は、瑕疵担保責任保険の期間と同じく10年です。

※ スーパーストロング構造体バリューで建築した家が、直接加わった地震の揺れを原因とする損壊によって補償建物について生じた損害が全壊の場合、一定の条件のもとに、建替え費用の一部を負担します(現金での補償はいたしません)。補償建物の条件、補償の内容、最高限度額、免責事項等については、耐震補償付き「スーパーストロング構造体バリュー」約款をご確認ください。

このページの先頭へ