防犯建物部品のページ
ページ内を移動するためのリンクです。

LIXIL Link to Good Living
(別ウィンドウで開きます)
ビジネスユーザー向け
防犯について

住まいの防犯に関するポイントのご紹介。


住まいのセキュリティポイント
住宅に3つの防衛ラインを設定し、それぞれを侵入盗・強盗が嫌がる3つの防犯対策のポイントに沿って考えます。
■3つの防衛ラインで、トータルにガード。
窓・ドア
防犯建物部品を
おすすめします。
敷地 室内
■住まいづくりに必要な防犯対策の3つのポイント
狙われにくくする
必ず下見をするといわれる侵入盗。
スキのない外構計画や設備を配置することで、狙われにくくすることが防犯対策の第一歩です。
侵入されにくくする
狙われてしまった場合、ガラス破りや不正解錠などの侵入手口への対策を講じて、侵入されにくくする工夫が必要です。
防犯建物部品を
おすすめします。
異常を知らせる
万が一、侵入されてしまった場合には、近隣者や家族の携帯などに異常を知らせて助けを求めることが必要です。
防犯建物部品について
「防犯建物部品」とは、警察庁、国土交通省、経済産業省、住宅生産者団体、建物部品関連団体が中心となり「侵入手口に対し、5分以上の抵抗性能を有する」と評価された「防犯性能の高い建物部品」のことをいいます。

トステムのドア・窓は、専用品あるいは標準品にオプションをプラスすることで「防犯建物部品」※としてお使いいただくことができます。
※一部シリーズ・品種を除きます。
統一マークについて
このマークは、「防犯性能の高い建物部品リスト」に公表されたもののみに使用が認められています。

※統一マークは、「防犯」=“CrimePrevention”の頭文字CとPをシンボル化しています。
統一マーク
詳しくはこちらから
プロの方向け戸建用
(別ウィンドウで開きます)サッシ・ドア性能データベース 住宅性能表示制度に関する戸建用のサッシとドアの性能データを掲載
(別ウィンドウで開きます)サッシ・ドア性能データベース

集合住宅用(非木造)
(別ウィンドウで開きます)集合住宅向けビル用サッシカタログ 集合住宅向けビル用サッシの
商品情報を掲載
(別ウィンドウで開きます)「集合住宅向けビル用サッシカタログ」

(別ウィンドウで開きます)スチールドア総合カタログ 集合住宅向けスチールドアの商品情報を掲載
(別ウィンドウで開きます)「スチールドア総合カタログ」
このページの先頭へ